手足口病のプール感染が発端となり幼稚園・親を巻き込む仲間はずれ事件へ発展・・・

Sponsored Link

わたしの上の子供は幼稚園の頃に手足口病に感染しましたが、感染源はスイミングスクールのプールでした。

うちの子だけでなく、一緒にスクールでレッスンを受けていた友人の子供も感染してしまいました。

うちの子は軽い症状でしたので、まぁ子供たちの間のことだし、よくあることだろうし、仕方がないな・・と思うだけでした。

しかし、友人の子供はかなりの重い症状で苦しむことに。

そして、その子供の親であるわたしの友人が、手足口病を発端とした事件を巻き起こしていくのです・・・。

 

手足口病 モンスターペアレンツ モンペ

手足口病の感染が原因で親がモンスターペアレンツに・・・

そのため、友人の心には怒りがわいてきたようで。

スイミングスクールには色々な子供が通っているのに、手足口病の子供をレッスンに来させるなんて非常識だ。スイミングスクール側も症状を見落としているのは注意不足だなどと、わたしに愚痴るべく電話をしてきました。

わたしは上の子が完治するころに下の子が更に感染。しかも上の子よりも症状がだいぶ重かったので、それどころではなく、あいまいな返事しかできずにいました。

すると、暴走?した友人は私の下の子まで感染しているのに黙ってはいられないと思ったのか、正義感にかられて、そのスイミングスクールに文句を言いに行ってしまいました。そこでかなり激しく訴えたようで、わたしのところにもスイミングスクールから謝罪がありました。

 

ただ友人はやりすぎたようで、どの子が手足口病だったかも調べようとしてしまったのです。

その結果、同じ幼稚園に通わせている子供が手足口病に感染し、完治したばかりでレッスンを受けていたことが判明。その子の親までも謝りに来る始末。

その頃の私は二人の子共の手足口病の看病疲れで心身ともにボロボロでしたから、わざわざ謝罪に来られたお母さんにも「気にしないでいいですよ」とは言ったものの、あまり丁寧に対応できなかったかもしれません。

 

仲間はずれにされて、引っ越しを決意まで!

その後、久しぶりに幼稚園に行ったら、その謝罪に来られたお母さんが、周囲のお母さんから離れてぽつんといる状態になっていました。

もしかして仲間はずれ!?

友人が腹を立てる気持ちもわからないではないが、それはやりすぎだろという感じだったので、話し合いを持つことに。しかも園長先生までが同席です。私は病み上がりだったので、かなり体力的につらかったですね。

そのお母さんは引っ越しまで考えていたようで。。。これからも仲良くしていきましょう!と言って引っ越しをなんとか止めましたよ。そこまで追い詰めてしまっていたのです。

 

話し合いの結果、お互いの意思疎通がうまくいっていなかったことが原因でしょう、ということになりましたが、そのお母さんは、以前のようには幼稚園でもふるまえず、かなり周囲に気を使っていたように見受けられました。

女って本当に怖いなと思いましたね。女なのかモンスターに返信した親なのか。。

 

本当に大変でした。

もうふんだり蹴ったりで、、爪にまで、、

>>> 手足口病体験記 爪が割れる?

Sponsored Link

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ