手足口病体験1 子供のスイミング教室のプールから感染 1人目

Sponsored Link

うちの子は幼稚園に通っている頃手足口病にうつりました。どうやらプールで感染したようでした。その頃うちの子は毎週2回スイミング教室に通っていました。どうやらそこで感染した模様。

 手足口病 プール スイミング教室

手足口病は名前の通り手足口にたくさん湿疹が出るものだと思っていたのですが、うちの子は足の裏と手のひらに主に赤い発疹が出ていました。初めはペンで落書きをしたのかと思っていました。うちの子はよく足や手にマジックで落書をして遊んでいたので・・・。しかしよく見ると、かなりかゆがっている様子。しかも発疹は水泡状になっている!ということで、これは落書ではないなと判明。この時点で、発疹を発見してから丸1日がたっていましたので、多少発疹が多くなっていましたね。口の周りにはあまり出なかったので、一見しただけではそれほどひどい症状に思えませんでした。

 

⇛⇛⇛ 手足口病の感染経路・ルート お風呂やプールは大丈夫?

 

発熱などなかったですが、やはり痒いためか、ちょっと機嫌の悪い子をなだめながら、幼稚園を休ませて様子を見ていました。夕方頃になると発疹がもっと広がってしまったので、怖くなり小児科に連れて行きました。

 

小児科の先生は「食欲もあるし、お熱も出ていないから心配ありませんよ」と。特段、薬も出されませんでしたね。発疹に塗るための軟膏をもらった程度。

 

結局うちの子は口の周りは2~3この赤い発疹が出た程度。手のひらや足の裏が中心でしたから、一見わからないほど。

 

ただし、親からはもっと早く病院へ連れて行けば痒い思いをしなくてよかったのに・・・とお叱りの言葉が。のんびりしていることがかなり気に入らなかった様子。私も子供が痒いといって肌をかきむしっている姿を見て、少し反省しました。

 

ただ、この病気(手足口病)は夏になると子供の間で流行りやすいようで、同じ時間帯に一緒にスイミングスクールでレッスンした友人の子供も手足口病になっていました。ただ、友人の子供は急に発熱があり、その後発疹が出たようで、うちの子供よりもかなり重症でした。

 

もしかすると友人の子供は少し元気がなかったのかも。その前には風邪をひいていた時期がありましたから。病気に対する抵抗力が低かったのかな、と思っています。

 

流行りものの一つである手足口病ですが、我が子がうつってしまうと、親とすれば大丈夫かな?とかなり不安な気持ちになってしまいます。特に、初めて病気に感染した場合など。その病気に対する知識も何もないので、ただ不安であわてるばかり。

 

「子供のかかりやすい病気は親にも感染することがあるが、手足口病にかかる大人はほとんどいないから大丈夫」と小児科の先生に言われました。

 

しかし、その後になって、大人の私が感染してしまうことになるとは・・・。

 

体験談の続編です!

>>> 手足口病体験2 嘔吐下痢発熱が下の子供に 2人目

 

Sponsored Link

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ