手足口病体験4 食事はウイダーインゼリーで乗り切った 4人目

Sponsored Link

私は子供二人が手足口病に感染していたこともあり、絶対私の発熱も手足口病によるものだと確信があったので、同じ病院を受診しました。手足口病に感染してから、はじめは発熱。次にかなりの嘔吐。さらに激しい胃痛。もう何が何だかわからない状態です。

 

この話に続く前編はコチラ >>> 手足口病体験3 親に感染して発熱嘔吐の症状 3人目

 

発熱から3日ほどで手足や口の中に赤い発疹が出てきました。これがまた痛い。

何か食べろと主人が進めてくるけど、食べられないし、あまり話したくもない。本当にグロッキーな状態でした。

 

のどの痛みが治まるようにと、のど飴をいくつか買ってきてもらい、食べていました。

ただ、それでも痛みが治まることはありませんでしたね。とはいえ、のど飴を食べると、のどがスースーするので、少し気分的に楽になった気がしました。

でも、いくつも食べられるものではないですし、少しするとまたつらいのど痛がやってくる。主人は会社から早めに帰宅し、おうどんを作ってくれましたが、食欲もないし、食べたい意欲が全くわかない。

 

私が下の子が手足口病になった時に購入していたプリン、ゼリー、ヨーグルトなどが冷蔵庫に大量に残っていたので、その中から主人が食べたいものを聞いてくるのですが、寝ころんだまま食べられるものがいいとリクエストしたところ、ウイダーインゼリーを買ってきてくれました。

ウイダーインゼリーはかなり活躍してくれましたよ。寝ころんだまま食べられるし、手を汚すこともなし。さらに全部食べられなくても、ふたをして保管できるのもよかったですね。

手足口病 食事 ゼリー

ただ、主人は私が食べ残した後のゼリーから手足口病が感染したら嫌だといって、ゼリーを触った後はかなりしっかりめに手を洗っていましたが・・・。自分が汚いバイ菌にでもなったような気分でしたね。

 

1週間ほどするとのどの痛みがなくなりました。しかし、あまりしゃべているとのどが痛くなりますし、食欲もないので、ゼリー、プリン、ヨーグルトの生活が続いていました。ただ、歯ごたえのないゼリーにも飽きてきたので、少しはうどんやそばを食べるようにしましたが、やはり食欲がなく、すぐに箸をおいてしまいます。

 手足口病 食事 ゼリー オレンジ

このころになると口の中の発疹も赤みが消えてきているので、もう少しで回復ですね。ちなみに体重は思ったほど落ちず、3キロ程度のダイエットでした。

 

そしてまだ話は続きます、、、そしてその後に大変なことになってしまいまして、、手足口病って怖いなぁと痛感することに、、、

>>> 手足口病体験記5 効果があった薬は、、、あまりないかも

Sponsored Link

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ